けっきょくダラダラ......。

 枕元で充電のiPhoneに朝6時に目覚ましのアラームをセットして就寝。でも寝た時間も遅く、もうこの時点でも本当に走るのかって感じ。アラームが鳴る前にちゃんと目を覚ましたものの外は雨が降っています。Webを確認すると大会は一応ショートコースで開催するとのこと。雨雲レーダーを見ると、スタートする頃には雨も止んでいるかなという期待も...。でもこの画像では京都に雨雲はなさそうですが、窓の外からは雨音がしています。
e0149648_22185587.jpg
 ちなみに風はどうかと見てみると......、特に風が強そうです。
e0149648_22193817.jpg
 900mがショートコースのゴール付近の標高です。これって台風並み? 行くだけいってみようかと思いながら布団の中でウダウダ......。6:30。本当に行くならもう起きないと......。でも、ウダウダ......。7時。あぁ、もうやめようか......、てな具合で、結局10:30くらいまで布団の中で過ごしてしまいました(^^;。

 夕方、リザルトが発表されていたので見てみると、DNSの名前がすごい量。私の年齢クラスではなんと46%がDNSだった計算です。

 伊吹山って下山が長くて、参加して下るときいつも「まだ下りかぁ? こんなに登ってきたのか?????」って感じなので、雨で風が強いと下山が寒いのと危ないのとで体調も崩しそうで......、というのがDNSの一番大きな理由だったのですが、実際はどんな天気だったのか......。

 2014年秋に自転車で走っている際に脳出血して倒れ、とりあえず3年間は自粛しようと思い、やっと3年が過ぎた今年の伊吹山ヒルクライム大会でした。エントリーしたときはそれなりのモチベーションもありながら調整をする予定でした。12月にはNHKのカルチャーの催しで開催された山の神、森本さんのお話も聞き(伺うのは2回目でした)、冬の間にしっかり走り込んでおこうと決意もしました。

 ですが......、ちょっと他に自転車以上にやろうと思うことがあり、1月中旬から3月下旬にかけて土日ほとんど自転車に乗らず。まぁ、その時点で伊吹山ヒルクライム大会は頭の中の中心から外れていました。タイムはどうでもいいのでとりあえず完走だけできれば......程度に。そんなモチベーションしかないので天気が悪いともう当然DNSになってしまいます。

 来年も冬場は自転車に集中することはないと思うので、来年の伊吹山ヒルクライム大会にエントリーするかどうかは微妙です。来年も出なかったらもうこの先出ることもないかも......くらいな感じかなぁ。私の本番にしていた比叡山ヒルクライム大会ももう無くなってしまったし......。京都から日帰りで行きやすいヒルクライム大会って夏〜秋に有るのだろうか......。夏は暑いし嫌かな(^^;。

 きょうはけっきょく自転車には乗らず、休脚日に。ホイールもC24からC35に換装し、普段通りの仕様に戻したのでした。

[PR]
トラックバックURL : https://dottensya.exblog.jp/tb/27200610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by dottensya | 2018-04-15 22:46 | 大会 | Trackback | Comments(0)

あの角を曲がれば......

あの角を曲がれば、どこか別の世界へ行けるかも......。

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31