常照皇寺の桜

 伊吹山ヒルクライム大会を翌週に控え、本来なら最終の仕上げ練習をしないといけないところですが、最終どころかこの冬はほとんど練習なしできているし、今から練習を始めてどうなるというものでも無し...。京都市内中心部の桜はもうだいぶ散ってしまいましたが、まだ山の方は大丈夫そう......、ということで、京北の常照皇寺まで車で行ってきました。

 出発時、京都市内は曇りがちなものの日差しもあり晴れ。京北も今は右京区で京都市内ではありますが、周山はまだ道路も乾いていました。そして山国へ入った頃から道路が濡れてきている......。そしてぽつぽつ雨も......。朝車にワックスをかけたのに......。不思議と私が車にワックスをかけると雨に遭う確率が高いです。

 常照皇寺門前の枝垂れ桜は今が満開。
e0149648_12274252.jpg
 何年前だか、桜の時期に自転車でここに来て、枝垂れ桜がきれいだったことがありました。その時は自転車だったこともあり中を拝観しなかったのですが、それ以来一度拝観したかった......。まぁ、今回も車ではなく自転車で来れば良かったというのはありますが、ビンディングシューズではお寺の拝観はつらかったりもします。
e0149648_12300278.jpg
 境内に入ると、お車返しの桜が目の前に広がります。この桜、一つの枝に一重と八重の桜の花が咲く珍しい桜だそう。後で知ったので、写真を撮ったときはそんなことも知らず、これだけでは分かりませんが。しぐれた雨が降った後なので花びらも濡れています。
e0149648_12330366.jpg
e0149648_12330735.jpg
e0149648_12331207.jpg
 これは御所から株分けされたという左近の桜の花びらだったかな。
e0149648_12342773.jpg
 そして国の天然記念物らしい九重桜。樹齢650年とも言われ、杭に支えられて立っていますが、幹の存在感がすごかった!
e0149648_12385031.jpg
 花びらがシャワーのよう。
e0149648_12394092.jpg
 これは京北内の別の場所の川沿いで見つけた枝垂れ桜です。
e0149648_12394543.jpg
 さて、伊吹山ヒルクライム大会当日の伊吹山の天気は、今のところ雨後曇りみたい。雨なら走る気ゼロだったりします......(^^。こんなにやる気のない年も今までに無かったなぁ......。

[PR]
トラックバックURL : https://dottensya.exblog.jp/tb/27185916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asyuu at 2018-04-08 20:10 x
常照皇寺門前の枝垂れ桜、なかなか満開時を見ることができないのですが、
素敵な写真を見せていただきました。
伊吹山ヒルクライム、懐かしいですね。すっかりと隠居めいた走りになりつつある私ですが、貴兄はまだまだ熱があるって感じですね。
雨でも走るべきでしょう(と無責任に言ってみる)
私はヒルクライムはもう無理なので、来月は四国の峠をのんびり走りたいと目論んでいます。
Commented by dottensya at 2018-04-09 00:28
> asyuuさん
 お会いした伊吹山ヒルクライム大会はもう何年前になるのか...。隠居めいた走りなんて
とんでもないです。ブログを拝見していると走られている距離が私のような短時間短距
離な者にとってはとても及びもしません。いつもすごいなぁと拝見しています。
 雨でも走るべきでしょうか...? きっと気力が涌かない自身だけはある軟弱者だった
りします(^^;。
by dottensya | 2018-04-07 23:57 | その他 | Trackback | Comments(2)

あの角を曲がれば......

あの角を曲がれば、どこか別の世界へ行けるかも......。

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30