久しぶりの花折トンネル

 きょうは午後からフルに使えそうなので、最近発症している距離走りたい病を満足させるため、それほどの距離でも無いけど琵琶湖まで走ってこようかと思っていたのですが、ツアーオブジャパンのライブストリーミングに見入ってしまい、けっきょくゴールまで。逃げに乗っていた新城選手が、なんで逃げから離れて集団に復帰しないといけないのか、チモライ選手のスプリントのアシストのため??? でもここまで逃げてたんだし、逃げが集団に吸収されるかどうかは微妙だったし、けっきょく逃げが成立したし、あのまま逃げていたら......、きょうも優勝だったかも.......、と、残念でなりません。ランプレの戦術はどうだったんでしょう? 本当のところは分かりませんが......。

 そして自宅を出発したのは14:30頃。きょうは晩ご飯を作らないといけないし、できれば4時半、遅くても5時には帰っていたいので、とりあえず1時間走れるところまで走ろうと出発。1時間で思い当たったのが途中峠だったのと、午前中は雨だったので道路が乾いていそうな所という両方から、まずは江文峠〜大原を走り、途中峠へ。けっきょく1時間かからず到着してしまいました。ここまできたら琵琶湖まで走りたいのですが、行ってしまうと帰る時間が遅くなりそうなので、花折峠を登ってトンネルまで行こうと登ります。久しぶりの花折峠も淡々と登り、トンネルに到着。帰路はわりと下り基調が多いので特に飛ばさなくても1時間で家に着くだろうと思いつつマイペースで。
 往路で気づいたものの写真を撮らなかったので、紫蘇畑を。
e0149648_22194441.jpg

 大原といえば、土井の柴漬け? 土井だけではなく柴漬けが有名だったりします。けっきょく家に着いたら花折峠から55分くらい。特別飛ばしたわけもなく、下り基調に任せつつ、あまり飛ばしすぎないように注意してでした。

 大原以北の国道367号線は、けっこう車も多く、しかも飛ばす車も多いので注意が必要ですが、往復で約45km、2時間ちょっとということは、今まであまり走っていたかったけど、もっとこのコースを走っても楽しいかも......。
[PR]
トラックバックURL : https://dottensya.exblog.jp/tb/24436578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by dottensya | 2016-06-05 22:32 | サイクリング | Trackback | Comments(0)

あの角を曲がれば......

あの角を曲がれば、どこか別の世界へ行けるかも......。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31