祝、TOJ新城選手優勝!

 午前中は、Webで途中からTour de Japanの伊豆ステージライブ中継を見て過ごします。自転車レースの中継を見ていて、狭い下りの道をよくあんなスピードで下りられるなぁと思うのですが、同時にそれを中継しているバイクやオフィシャルやチームの車も、同じようなスピードで走るのは相当なテクニックが必要だなぁと思ってしまいます。この前の日曜日に京都ステージのコースを実際に走り、下りのテクニカルさに「大変だわ」と思ったのですが、そのコースの動画を見て今まで感じていた以上にその大変さを実感しました。
e0149648_23175568.jpg

 伊豆ステージの結果は、新城選手の優勝! 応援していたので嬉しい限りですが、2月の大腿骨骨折からの復帰戦で、よくもまぁ優勝までって、これは信じられないくらいの快挙だと思ってしまいます。今年一年棒に振るばかりか、選手生命さえも危ぶまれるようなケガから、復帰戦で優勝なんて凄すぎです。来週はツール・ド・スイスを走られるようですが、ぜひその後のツール・ド・フランス出場をかなえて、私たちに夢を見させて欲しいなぁと思ってしまいます。

 あすは昼まで雨らしく、走るならきょうのうち。ロングを走りたいけど、すでにお昼を過ぎてしまい、しばらく走っていない花脊峠を登りたいけど、どんどん時間も経過。けっきょく家を出たのが3時半過ぎで、とりあえず坂を登ろうと京見峠を登ります。気分は新城選手といっても、新城選手のように走れるわけでもなく、遅いマイペースで登るだけ。登ったあとそのまま帰るのはもったいないので杉坂まで降りて登り返し。ただ走るだけでは物足りないので、走り始めてしばらくして自己ベストを狙ってみようかと思いつつ走りましたが、ストラバによるとけっきょく自己3番目のタイムだったようです(^^;。どうも脳内出血で倒れて以来、自己ベストに挑戦というめいっぱい頑張ることもできない自分にもどかしさを感じつつ走っています。100km以上の長距離も走りたいけど、時間が取れないことも含めてなかなか走れず、楽しくありません。それでも距離に関係なく強度に関係なく、自転車で走ることそのことが楽しいので、まだ自転車で走ることはやめられそうにありません。家族に心配かけて申し訳ないけど、やっぱり風を切って自分の力で走ること(自転車という機材の力を借りていますが)は気持ち良いし、喜びだし、何と言って良いか分からないけど、とにかく楽しいです(^^;。

 今週飲んでいたのは、この日本酒。夏酒ということで、冷やして飲むのがおすすめみたい。高知県のお酒のようです。まったりおいしく、好きな味でした。
e0149648_0145810.jpg

 クライマー目指すなら、酒なんてやめて、軽量化するほうがいいんだろうと思いつつ......(^^;。
[PR]
トラックバックURL : https://dottensya.exblog.jp/tb/24434166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by dottensya | 2016-06-04 23:37 | サイクリング | Trackback | Comments(0)

あの角を曲がれば......

あの角を曲がれば、どこか別の世界へ行けるかも......。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30