お盆も仕事、自転車通勤。

e0149648_2334830.jpg

 Continental Grand Prix 4000SⅡを履いて2日目の自転車通勤。タイヤだけでも試用したことのないものに変わると、新しい自転車になったような感じで気分も少しだけウキウキします(^^;。世間はお盆休みまっただ中かもしれませんが、私は関係なく仕事。

 西大路を下り、西大路五条で2段階右折のために止まろうとすると、後ろから同じく2段階右折しようとしてきたのであろうローディが私の前に。このタイミングで前に来るということはというか、なんとなく「お前より速いぞ」と意識されている? ような感じをうけつつ、その方の後ろ姿を見るとどこかで見たようなジャージ。よく見るとそれは那須ブラーゼンのジャージでした。

 単なるファンか、ひょっとしてブラーゼンの選手か......。ブラーゼンと言えばボーマが使用機材だなぁ
と思いながら見てみると、ホイールはボーマ。そしてフレームはVIDEみたい。体つきもいかにも速そうな感じだったので、ブラーゼンの選手だったのかも。

 一つだけ言わせていただくと、いくら交差する信号が赤になったとは言え、自分の進行方向の信号がまだ青になっていないのだから、その段階から少しずつ進み始めるのはいかがなものか...。自分の志向方向の信号が青になって初めて動き始めるのが本当でありましょう。もしこの方が選手であるのなら、一般人以上に模範となる自転車の運転をしていただきたいものです。もちろん私たち一人一人も気をつけなくてはなりません。

 西大路五条から桂川まで走って、五条からサイクリングロードへ。そして職場へ。

 業務終了後もサイクリグロードを五条通りまで走って、天神川万寿寺通りで信号待ちしていると、天神川通りを南へ下ってきたローディが青信号で右折してくるのではなく、ちゃんといったん止まって2段階右折。そして信号がキッチリ変わってからこちら方面に向かって走ってこられました。朝と違い、なんだか見ていても気持ちの良いくらいちゃんとした2段階右折で、私も見習わなくてはと思った次第です。

 世間はお盆休みだから、行きも帰りももっとローディの姿を見るかと思っていたけど、それhどでも有りませんでした。あしたは午前中は歯医者だし、午後はどうだろう......。走る時間はもし有っても少しだけか......。
[PR]
トラックバックURL : https://dottensya.exblog.jp/tb/23562694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by dottensya | 2015-08-14 23:18 | 自転車通勤 | Trackback | Comments(0)

あの角を曲がれば......

あの角を曲がれば、どこか別の世界へ行けるかも......。

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31