最強のヒルクラム講座

 きのうの土曜日は変速の調子が悪いので走るのはやめて、一応自分で点検してみましたが原因不明。きょう午前中にショップへ持ち込みました。するとシフトワイヤーがSTIレバーの中の部分で切れかかっており、その切れかかった部分が変速する構造部分に絡んでしまって変速ができなくなっていたことが判明しました。

 STIレバーそのものは故障していなかったわけですが、この絡んだワイヤーを取り除くのがけっこう大変で、ショップの店長に朝から一苦労かけてしまった.....。○さん、ありがとうございました!

 午後はNHK文化センター京都教室へ! 何かというと、『最強のヒルクラム講座』を聞きに。講師は今年からキャノンデール・チャンピオンシステムに所属されている森本誠さん。主催者によると、東は東京、千葉から、西は福岡、佐賀まで参加者の範囲が及び、京都市内からの参加は半分以下だとか......。ヒルクライムへの関心の高さと森本さんの人気なんでしょうね。女性の姿もチラホラ。年配者の姿もチラホラ...(^^;。

 話の内容は、森本さんの誠実さがよく分かるような話の内容でした。キーワードは過負荷と特異性かな。今日のお話しを参考にもう少し頑張ってみます。
e0149648_049084.jpg

 今年から参加されているプロコンの中での外人選手との力の差なども触れられ、興味深いお話しでした。

 森本さんは中高時代は帰宅部。大学時代もスポーツ系の倶楽部に所属されていたわけではなく、もともと自転車はツーリング系で楽しまれていたとのこと。それで日本のヒルクライムトップに君臨されるほどになられたわけですね。身長172cmとのことなので私と同じ。でも体重は全然違う......(^^;。
[PR]
トラックバックURL : http://dottensya.exblog.jp/tb/20829715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by dottensya | 2013-07-21 23:39 | その他 | Trackback | Comments(0)

あの角を曲がれば......

あの角を曲がれば、どこか別の世界へ行けるかも......。

カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31